• メイン画像2
  • メイン画像

ホーム ≫ 眠りの事典 ≫

眠りの事典

眠りのメカニズムやレシピ、面白い事柄など、いろいろな知識を仕入れて、ちょっと物知りになりませんか?
ぜひ、健康向上の参考にして下さい。

本と眼鏡

※ブログとして書いています。

<第2回>
睡眠不足が最悪の凶器と化す!  

 2019年5月12日 投稿 詳しくは、⇒ こちら
   
 アドバイス担当医師 順天堂大学大学院
   公衆衛生学教授 谷川武先生 

 谷川先生は睡眠時無呼吸研究の日本における第一人者であり、産学共同ではたくさんの研究成果を
 出されています。
 特に、交通機関に従事する人々の健康管理を行う国交省の取り組みに尽力され、また厚労省の
 働き方改革においては「医師の働き方改革」について提唱されるなど、幅広い社会的視野をもって活動
 されています。

  眠気がないのに、突然眠ってしまうことがある!
  睡眠不足の起こした大惨事!
  睡眠のせいかもしれないと疑ってみることが必要

 
そして睡眠不足は眠気を強めるだけではなく、認知機能を低下させます。
 集中力・注意力・判断力・思考力などが落ちていれば、たとえ眠気がなくとも、事故の危険は
 あるのです!

 最近、集中力がない、疲れる、いまいち調子が出ないと思ったら、睡眠のせいかもしれないと
 疑ってみることが必要です。
 

<第1回>眠りの事典 たかがイビキと侮るなかれ!

              2019年5月5日 投稿    詳しくは、⇒ こちら
   

  アドバイザー 順天堂大学大学院公衆衛生学教授 谷川武先生 

 初っ端から読者の方に質問です。イビキとはグッスリ眠っている証拠でしょうか?
 答えはNOですが・・・つい最近までYESという答えが多かったのです。

 「イビキ」は酸欠状態と睡眠妨害!

 小顔の人は要注意!
 肥満はイビキの大敵!

 加齢はイビキを進行させる!

 子どもでもイビキに注意!

 イビキも早期発見が大事

 

 *この記事は橋爪あきが担当するFM西東京の番組「教えて、なぜ? なに? 

 睡眠先生」の放送より引用しています。

 FM西東京の放送はポッドキャスト対応です。お聞きになりたい方は以下URLへ
   http://842fm.west-tokyo.co.jp/program/

人生の3割を占める睡眠が、
残り7割の運命を決める
(牧野出版)
協会代表の睡眠に対する思いが凝縮した書籍が発売中です。書店・アマゾンでお買い求めください。

【価格】1,300円(税抜)

Amazon

モバイルサイト

一般社団法人 日本眠育普及協会スマホサイトQRコード

一般社団法人 日本眠育普及協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

一般社団法人 日本眠育普及協会
一般社団法人 日本眠育普及協会

〒162-0855
東京都新宿区二十騎町1-39 VAGUE103

TEL:03-6280-7719

詳しくはこちら